地域ニュース

山口県内の共通テストに4712人、マスク姿で「夢」に挑む コロナ対策、入室時に手指消毒

2021/1/16 21:06
試験会場に入る受験生(山口市の山口大吉田キャンパス)

試験会場に入る受験生(山口市の山口大吉田キャンパス)

 大学入試センター試験の後継として初めて実施される大学入学共通テストが16日、2日間の日程で山口県内10カ所の試験会場で始まった。志願者は昨年より391人少ない4712人。新型コロナウイルス禍の中で勉強に励んできた受験生は、それぞれの目標を胸に試験に臨んだ。
(ここまで 129文字/記事全文 719文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧