地域ニュース

禁止条約発効前「水差す」 米国が20年11月に臨界前核実験

2021/1/16 22:47

 米国が昨年11月に臨界前核実験を実施していたことが明らかになった16日、広島の被爆者や、核兵器廃絶を目指す団体からは憤りや懸念の声が上がった。核兵器禁止条約の発効を22日に控え、参加しない日本政府により主体的な取り組みを求める意見も出た。
(ここまで 120文字/記事全文 591文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧