地域ニュース

備後産ワインに愛着を 福山のワイナリーで体験会

2021/1/17 21:00
ブドウ園で枝切りを体験する参加者

ブドウ園で枝切りを体験する参加者

 福山市は17日、同市山野町の山野峡大田ワイナリーで、ワイン造りの現場を訪れる体験見学会を開いた。備後産ワインを振興する狙い。福山は広島県内有数のブドウ産地だが、生食用が多くワインの知名度が低いことが課題となっている。
(ここまで 109文字/記事全文 410文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 枝切りを体験する親子
  • ブドウ園での枝切り体験
  • ボトルのキャップシールを圧着する作業を体験する参加者
  • ボトルのラベル貼りを体験する参加者
  • ワインの試飲を楽しむ参加者
  • 試飲された備後産ワイン3種
  • ワインの試飲会場
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧