地域ニュース

川底掘り下げ本格化 三原の沼田川、西日本豪雨級流量に対応

2021/1/18 8:00
せきの取水口を下げる工事が進む沼田川(三原市沼田東町)

せきの取水口を下げる工事が進む沼田川(三原市沼田東町)

 2018年の西日本豪雨で氾濫や決壊が相次いだ三原市の沼田川と支流で、川底を掘り下げる広島県の工事が本格化している。一部の支流では堤防のかさ上げも始まった。川の流下能力を上げ、西日本豪雨クラスの災害時の流量に耐えられるようにする。
(ここまで 115文字/記事全文 788文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧