地域ニュース

山口県内市町、3月接種目指し準備急ピッチ 不安の声も

2021/1/18 21:45
ワクチン接種の準備を本格化させる周南市役所の対策室

ワクチン接種の準備を本格化させる周南市役所の対策室

 新型コロナウイルスのワクチン接種に向け、山口県内で体制づくりが始まった。各市町はまず65歳以上を対象に3月の接種開始を目指し、会場の確保や地元医師会との調整を急ピッチで進める。ただ、前例のない大事業に職員から「希望者に行き渡らせる時期を見通せない」との声も漏れる。
(ここまで 133文字/記事全文 1019文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧