トピックス

山口県で47人感染 下関の病院でクラスター、19日新型コロナ

2021/1/20 8:21

山口県庁

 山口県で19日、新たに47人の新型コロナウイルス感染が確認された。うち22人は宇部市の扶老会病院を巡るクラスター(感染者集団)の関連で、一連の感染者は92人となった。

 残る25人のうち3人は周南市のサービス付き高齢者住宅から広がったクラスターの関連で、一連の感染者は46人に。下関市で確認された15人のうち7人は同市の光風園病院の入院患者と職員で、県内で14件目のクラスターが発生した。ほかは宇部市で4人、山口市と防府市、長門市で各1人。 

【グラフ】山口県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況

【特集】新型コロナウイルスNEWSファイル

【関連記事】

山口大生8人感染 21日の入試「学校推薦型選抜2」は実施

宇部市のクラスターは扶老会病院、感染者70人 県、100医療機関を緊急検査へ

山口県で最多88人感染、68人は宇部の病院クラスター

観光客 宿泊激減、苦渋の閉館

プラザホテル寿が閉館 山口・湯田温泉、負債3億7000万円


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧