• トップ >
  • >
  • 安芸高田市長が全協退席 報告の一部、議会が認めず

トピックス

安芸高田市長が全協退席 報告の一部、議会が認めず

2021/1/20 10:59

市議会全員協議会で、市長報告をせず退席すると市議(手前)に伝える石丸市長(奥中央)

 安芸高田市議会が19日に開いた全員協議会で、石丸伸二市長は、議会側から市長報告の一部を認められず、途中退席した。石丸市長は、昨年秋に市議の居眠りをツイッターで指摘したのを巡って市議から「どう喝」されたとする問題などを取り上げる考えだった。

 市議会が報告を認めなかったのは、事前通知していた10件のうち4件。昨年10月に市議会がどう喝はなかったとの結論をまとめた回答書についての確認や、議会運営に関する内容だった。市議会側はこれを、会議規則で定める議案の審査などに関わる協議や調整に該当しないと判断。添付資料がなく内容も不透明として報告を受けないと決めた。

 ▽「信頼関係が…」
(ここまで 288文字/記事全文 544文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

 あなたにおすすめの記事