地域ニュース

宮島の清盛まつり2年連続で中止 コロナ拡大受け

2021/1/20 11:40
多くの観光客が訪れた、2019年の「清盛まつり」

多くの観光客が訪れた、2019年の「清盛まつり」

 宮島観光協会(廿日市市)は20日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、3月28日に予定していた「清盛まつり」を中止すると発表した。昨年に続き2年連続で開催しない。

 清盛まつりは、宮島に春の訪れと観光シーズン幕開けを告げる人気催事。平家一門による厳島神社詣でを再現し、よろい姿の武者たちが島内を練り歩く。毎年約3万人の観光客が訪れる。同協会は、広島県内外から多くの参加者やボランティアが集まるため、感染リスクが高まる恐れがあるとして中止を決めた。

 上野隆一郎専務理事は「残念で寂しい思いもあるが、感染防止を第一に考えた。感染が収束した際にまた多くの観光客に来ていただけるようにしたい」と話している。(東海右佐衛門直柄) 

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧