• トップ >
  • 地域ニュース >
  • アーカイブ >
  • 【詳報・克行被告第30回公判】木戸経康広島市議証言<2>溝手先生一本でやると言っていたので表立ってできない

地域ニュース

【詳報・克行被告第30回公判】木戸経康広島市議証言<2>溝手先生一本でやると言っていたので表立ってできない

2021/1/21 0:45

【弁護側の反対尋問】

弁護人 案里さんとの関係を聞く。証人は、自動車の修理や販売をする会社を経営しているか。

証人 自動車の販売をしています。

弁護人 有限会社キッドで間違いないか。

証人 間違いございません。

弁護人 その上で、克行さん、案里さんから修理を頼まれたことは。

証人 あります。

弁護人 どちらからか。

証人 克行さんからはなかった。案里さんからあった覚えがあります。

弁護人 何回か。

証人 2、3回と思います。

弁護人 いつごろか。

証人 ちょっと覚えていないですね。

弁護人 車検、保険、いろんなことを手伝っていたか。

証人 事故して板金をした覚えがあります。
(ここまで 276文字/記事全文 8205文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

アーカイブの最新記事
一覧