地域ニュース

徳山大の市立化、4年目まで赤字 周南市、収支見通し発表

2021/1/21 13:59

 周南市は20日、徳山大を市立化した場合の収支見通しを発表した。初年度から赤字になるが、学部学科の新設による定員増で5年後には黒字に転じる。大学の金融資産だけでは運営費の赤字分と施設整備費を賄えず、一時的な市の財政負担が必要になる可能性も明らかにした。
(ここまで 126文字/記事全文 577文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧