地域ニュース

躍動と静寂、日本画の今 広島で再興院展が開幕

2021/1/21 22:48
多彩な表現の日本画が並ぶ再興第105回院展=広島市中区の福屋八丁堀本店(撮影・田中慎二)

多彩な表現の日本画が並ぶ再興第105回院展=広島市中区の福屋八丁堀本店(撮影・田中慎二)

 華麗な日本画が新春を彩る「再興第105回院展」が21日、広島市中区の福屋八丁堀本店と南区の福屋広島駅前店で始まった。現代の日本画壇を率いる同人から若手まで、大作計86点が両会場に並ぶ。日本美術院、中国新聞社の主催で2月2日まで。
(ここまで 115文字/記事全文 372文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧