地域ニュース

「高嶺ルビー」栽培の活動実る 三次市、住民団体に環境大賞

2021/1/22 21:16
高嶺ルビーのソバの実を収穫する向江田町の住民たち=昨年11月(三次市提供)

高嶺ルビーのソバの実を収穫する向江田町の住民たち=昨年11月(三次市提供)

 濃いピンクの花を咲かせるソバ「高嶺ルビー」の栽培を2017年から続ける三次市向江田町の住民団体が、同市主催の「みよし環境大賞」に決まった。和田小(同町)の児童と種まきから収穫、そば打ちまで取り組む世代間交流に加え、景観を楽しみに市外から訪れる人が増えていることが高く評価された。
(ここまで 140文字/記事全文 559文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 福岡市長(右)から表彰状を受け取る田島組合長(中)と林代表
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧