地域ニュース

原爆資料館が図録一新 犠牲者の遺品写真多く

2021/1/22 23:00
完成した図録を手にする加藤副館長(左)と土肥学芸員

完成した図録を手にする加藤副館長(左)と土肥学芸員

 原爆資料館(広島市中区)は、2019年4月に全面リニューアルした常設展示の内容を盛り込んだ「広島平和記念資料館総合図録―ヒロシマをつなぐ―」を完成させた。同館の図録の一新は、1999年に発行した「ヒロシマを世界に」以来。
(ここまで 111文字/記事全文 613文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧