地域ニュース

新型コロナ対策「人と車両必要」 島根・鳥取県など実施の原子力防災訓練振り返り

2021/1/23 10:19

 中国電力島根原発(松江市鹿島町)の重大事故を想定し昨年10月に島根、鳥取両県などが実施した原子力防災訓練を振り返る担当者会議が22日、松江市内であった。新型コロナウイルスなど感染症対策に多くの人手や車両が必要になるなど課題が報告された。
(ここまで 119文字/記事全文 414文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

防災の最新記事
一覧