地域ニュース

停電対策で太陽光発電 庄原市、改修計画変更へ 自治振興センター・市民会館

2021/1/24 21:45
庄原市が大規模改修を進める庄原自治振興センターと市民会館(右端)。センター隣のスペース(手前)に新設する多目的ホールの屋上に太陽光発電パネルを設置する

庄原市が大規模改修を進める庄原自治振興センターと市民会館(右端)。センター隣のスペース(手前)に新設する多目的ホールの屋上に太陽光発電パネルを設置する

 庄原市は、大規模改修を進めている庄原自治振興センターと市民会館(いずれも西本町)の基本計画を変更し、非常用の太陽光発電設備の設置を新たに盛り込む方針を固めた。台風や豪雨など災害が頻発する中、市の中核的な避難所であり、救援物資輸送の拠点も担う施設の停電対策を図る。
(ここまで 132文字/記事全文 804文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧