• トップ >
  • トピックス >
  • 広島県、2市2町の6人感染発表 25日の新型コロナ、尾道市と熊野町で各2人など

トピックス

広島県、2市2町の6人感染発表 25日の新型コロナ、尾道市と熊野町で各2人など

2021/1/25 17:08

広島県庁

 広島県は25日、県内の2市2町の20〜70代計6人が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。

 県健康対策課によると、内訳は、尾道市が20代と70代の計2人、熊野町がいずれも30代の計2人、東広島市が20代1人、安芸太田町が70代1人。また、4人はそれぞれ県内の感染者の濃厚接触者で、残る2人も接触があった。安芸太田町の1人は無症状で、医療機関への入院か宿泊施設での療養を調整中。他の5人は軽症で入院か施設療養している。 

【グラフ】広島県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況

【特集】新型コロナウイルスNEWSファイル

【関連記事】

広島市のコロナ感染状況が改善、18日以降「ステージ2」 広島県内25人感染1人死亡

広島市の感染者、年明けになぜ減った 広島市民病院の安井主任部長に聞く

80万人PCR費用を確保へ 広島県、補正予算に着手


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧