地域ニュース

命の経路、ドア破り訓練 三次消防署が解体建物活用

2021/1/25 21:03
エンジンカッターを使い、金属製のドアを破る隊員

エンジンカッターを使い、金属製のドアを破る隊員

 三次消防署は、三次市吉舎町吉舎にある解体中の建物でエンジンカッターなどを使ってドアや床を壊す実技訓練をした。同消防署や管内出張所の隊員計約80人が、火災や地震などの災害に備え、現実の建物で本番さながらに進入や救助の方法を確認した。
(ここまで 116文字/記事全文 371文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧