地域ニュース

広島大、30年度に脱炭素実現へ 東広島市・住商と協定

2021/1/26 23:34
協定の調印を終えて記者会見する越智学長(左)と高垣市長。左端の画面はオンライン参加した兵頭社長

協定の調印を終えて記者会見する越智学長(左)と高垣市長。左端の画面はオンライン参加した兵頭社長

 広島大は26日、温室効果ガス排出の実質ゼロを実現するとともに、最先端技術を導入したキャンパスを目指す「カーボンニュートラル×スマートキャンパス5.0宣言」を発表した。2030年度までのロードマップを示した。
(ここまで 104文字/記事全文 580文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧