地域ニュース

藤田博之広島市議証言<2>二兎は追えない。悪いが応援できんと

2021/1/27 1:07

【弁護側の反対尋問】

弁護人 証人は広島県連で役職を務めているか。

証人 今は何もしていません。

弁護人 事件当時、選対委員会の委員だったか。

証人 はい。

弁護人 何をする委員会か。

証人 公認問題を議論します。国会議員は顧問会議が決める。地方議員の場合は県連の委員会が決めます。

弁護人 県連会長を決める過程で選対委員は関与するか。

証人 口出しできません。

弁護人 市政改革・無党派クラブに所属しているか。

証人 はい、そうです。

弁護人 会派の長か。

証人 はい。

弁護人 会派の市議の人数は。

証人 今は7人です。

弁護人 広島市議会の中で7人の勢力は大きいか。

証人 大きくはない。3番目。今は4番目になった。

弁護人 克行さんと付き合いはほとんどなかったと証言したが、どういう意味か。

証人 個人的には付き合いはほとんどなかったと思います。

弁護人 証人が開く「紺碧(こんぺき)の会」に克行さんが参加しているのではないか。

証人 途中から呼んでくれと言われ、いいですよと。

弁護人 泡盛を飲んでいろんな話をする会で一緒だった。

証人 はい。

弁護人 克行さんから、餅代、氷代をもらっていた。付き合いがないのに、なぜもらっていたのか。

証人 克行さんに聞いてください。もって来いとは言っていません。

弁護人 何年ぐらい前からもらっていたか。

証人 4年ぐらい前からと言いませんでしたか。

弁護人 もう少し前からじゃないか。

証人 分かりません。書類を見ているわけじゃない。あまり古くはない。

弁護人 最初から領収書を発行したか。
(ここまで 641文字/記事全文 5050文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

アーカイブの最新記事
一覧