地域ニュース

北広島の女性ペア、里の冬支える 広島、除雪オペレーターで奮闘

2021/1/27 21:31
乗り込む除雪車の前で話す佐々岡さん(左)と三浦さん

乗り込む除雪車の前で話す佐々岡さん(左)と三浦さん

 一面の銀世界となった1月中旬の広島県北広島町大朝地域。黄色い小さな除雪車が、雪を吐き出して町道を進む。同地域の佐々岡由貴子さん(45)と三浦千恵子さん(52)がペアで乗り込んで作業を始めて3季目の冬を迎えた。過去2季は暖冬で出番が少なかっただけに、初の本格的な「除雪シーズン」。町内ではまだ道路除雪に携わる女性が少ない中、山里の生活を支えようと奮闘している。
(ここまで 180文字/記事全文 989文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧