地域ニュース

締約国会議に参加意向 広島市長、核兵器禁止条約発効で 廃絶へ発言機会望む

2021/1/28 22:48
核兵器禁止条約の締約国会議に参加したい意向を表明した松井市長

核兵器禁止条約の締約国会議に参加したい意向を表明した松井市長

 広島市の松井一実市長は28日の記者会見で、22日に発効した核兵器禁止条約の第1回締約国会議に参加したいとの考えを表明した。国内外8千都市以上が加盟している平和首長会議の会長も務めており、市長と会長の双方の立場から会議の中で核兵器廃絶を訴えたいと意欲を示した。
(ここまで 130文字/記事全文 628文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧