地域ニュース

鳥取県、米軍機目撃43件 20年度12月時点、過去5年で最多

2021/1/29 8:45

 鳥取県内で米軍機による訓練とみられる航空機の目撃情報が2020年度、12月までに43件に上り、過去5年間で最多となった。市町村から県への報告によると、県東部の若桜町や八頭町など中国山地エリアが中心で、住宅地や学校付近での爆音を伴う低空飛行も相次ぐ。県は政府に、騒音測定器の設置による実態把握などを求めている。
(ここまで 155文字/記事全文 665文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧