• トップ >
  • トピックス >
  • JA山口県クラスター関連の感染者23人に 新型コロナ、29日の県内は2人死亡14人感染

トピックス

JA山口県クラスター関連の感染者23人に 新型コロナ、29日の県内は2人死亡14人感染

2021/1/29 18:06

山口県庁

 山口県で29日、新たに10歳未満〜90代の男女14人の新型コロナウイルス感染が確認された。山口市6人、宇部市4人、周南市と下関市が各2人。

 【グラフ】山口県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況

 山口市はJA山口県の職場を起点とするクラスター(感染者集団)で、一連の感染者は23人となった。他のクラスターは周南市のサービス付き高齢者向け住宅関連が2人で計78人、宇部市の扶老会病院関連が1人で計157人など。

 また県は、県内の医療機関に入院する70代の男女2人が亡くなったと発表した。ともに基礎疾患があり、陽性反応が出る前から入院していたという。県内の死者は16人目。 

【関連記事】

JA山口県でクラスター、新型コロナ 28日の県内は2人死亡21人感染

「今が正念場」 高校クラスター発生で山口県周南市長 県は生徒ら600人対象に検査実施

山口県で1人死亡18人感染 27日の新型コロナ、5人は周南市の高校クラスター

【特集】新型コロナウイルスNEWSファイル


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧