地域ニュース

ラムネ工場の「戦争」、広島市安佐北区の住民グループが動画に 広島市立大生協力、ちぎり絵で伝える

2021/1/30 9:59
ラムネ工場と平和をテーマにしたちぎり絵のDVDを紹介する豊久代表

ラムネ工場と平和をテーマにしたちぎり絵のDVDを紹介する豊久代表

 広島市安佐北区安佐町で昨年末まで操業していた瓶入りラムネ製造工場の戦争下の実話を題材に、平和の尊さを伝えるちぎり絵の動画DVDを、市民グループが中心になって製作した。経営者である父親を戦争で失った家族の話。地域の戦争の記憶を、若い世代に継いでいこうと手掛けた。

 【関連】瓶ラムネ製造、90年の歴史に幕 広島市内唯一の工場廃業

 タイトルは「山のラムネの物語」。安佐町小河内にあったラムネ製造の山田飲料工業所では、創業した男性が軍に召集され、生まれた子どもの顔もほとんど見ないまま中国で戦死した。ラムネは嗜好(しこう)品のため製造を禁止され、鉄製の機械は武器生産のため供出された。そんな戦時の話を8分のちぎり絵の映像で展開している。

 ▽山あいにも戦争の影…
(ここまで 325文字/記事全文 649文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • DVDの題材になった、ラムネを製造していた山田飲料工業所の元工場
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧