地域ニュース

コロナで業態転換17・7% 岡山県内企業の実施・予定、小規模ほど前向き

2021/2/1 7:58

 帝国データバンク岡山支店(岡山市北区)によると新型コロナウイルスの影響で、本業の業態転換について実施済みを含め予定(可能性)があると答えた岡山県内企業が、全国平均より2・6ポイント低い17・7%にとどまった。同支店は今後の企業戦略として「縮小する市場からの脱却と、新たな需要創出が求められる」としている。
(ここまで 153文字/記事全文 789文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧