地域ニュース

鮎の里、管理者解散へ 庄原、コロナで経営悪化 4月以降の営業見通せず

2021/2/1 21:03
温泉、宴会場、宿泊などの観光施設を備える鮎の里公園

温泉、宴会場、宿泊などの観光施設を備える鮎の里公園

 庄原市の観光宿泊施設、鮎の里公園(口和町永田)の指定管理者「高瀬の湯」(同)が、新型コロナウイルス禍による経営悪化を理由に本年度内で解散する方針を決めた。市に対し、3月末限りで指定管理業務から撤退する意向を伝えた。4月以降の施設の営業が見通せなくなっている。
(ここまで 130文字/記事全文 810文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧