地域ニュース

宮島ボートが広島県に寄付 コロナ対策1億5000万円

2021/2/1 23:01
湯崎知事(右)に寄付金の目録を渡す松本市長

湯崎知事(右)に寄付金の目録を渡す松本市長

 廿日市、大竹両市でつくる宮島ボートレース企業団(廿日市市)は、新型コロナウイルス対策に役立ててもらおうと、広島県へ1億5千万円の寄付を決めた。1日、廿日市市の松本太郎市長と大竹市の入山欣郎市長が県庁で、湯崎英彦知事に目録を渡した。
(ここまで 116文字/記事全文 384文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧