地域ニュース

お宝幻灯スライドを動画に 尾道の住職ら企画・配信、伝統的説法で解説

2021/2/4 9:59
妙宣寺で繰り弁の練習をする加藤住職(左から3人目)たち

妙宣寺で繰り弁の練習をする加藤住職(左から3人目)たち

 大正後期から昭和初期にかけて作られたとみられる幻灯機のスライドを尾道市長江の妙宣寺などが動画3本にまとめ、動画投稿サイトのユーチューブで公開した。当時の台本も見つかり、専門家は地方の幻灯文化を伝えるものとして貴重と評価している。
(ここまで 115文字/記事全文 800文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 幻灯機のスライド画像と繰り弁を組み合わせた動画の一場面
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧