地域ニュース

松江の水中特攻基地など戦争遺跡500カ所超掲載 市民団体、島根県東部調査し本に

2021/2/4 22:59
「島根の戦争遺跡」を通じて戦争の悲惨さを感じてほしいと訴える若槻さん

「島根の戦争遺跡」を通じて戦争の悲惨さを感じてほしいと訴える若槻さん

 松江、出雲市民でつくる市民グループが島根県東部の戦争遺跡を調査してまとめた「島根の戦争遺跡」が完成した。現存を初めて確認した松江市美保関町の「水中特攻基地」をはじめ、満州事変から太平洋戦争に至る時代の500カ所を超える遺跡を掲載。「記憶が薄れていく中、島根でも戦争が身近にあったと知り後世に受け継ぐ材料となれば」としている。
(ここまで 163文字/記事全文 762文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧