地域ニュース

【バスケットボール】<ドラフラスタイル>田中、ライバルとの対決に闘志

2021/2/5 16:30
島根とのB1初対戦に、気合を入れる田中

島根とのB1初対戦に、気合を入れる田中

 島根とのダービーマッチは、田中にとってもライバル対決となる。「倒さないといけない相手」と語るのは、2014年に同期入団した北川。島根のポイントガードとなった元チームメートと、B1舞台で初対決することとなった。

 当時は同じ大卒新人として、苦楽をともにした。試合後、先輩のユニホームを洗濯しながら、次戦への修正点や日々の愚痴などを語り合ったという。「洗濯物をたたんで先輩の部屋に持って行っても、乾いてないと怒られたこともあった」と振り返る。

 18年に北川が島根に移籍し、昨季B1の舞台でプレー。同期が一足先にトップリーグを経験したことに、「素直に悔しかった」。同じ舞台で戦うチャンスを待ちわびていた。

 「広島と島根の試合は、両クラブの歴史になっていくと思う。気合が入っているが、空回りしないようにしたい」。高ぶる思いを抑え、冷静に試合開始を待つ。(試合前日に掲載します)

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

地域スポーツの最新記事
一覧