地域ニュース

<メモ>元尾道市長夫妻殺人事件 

2021/2/6 16:17

 元尾道市長夫妻殺人事件 1980年2月9日未明、尾道市浦崎町の自宅で元市長佐藤勲さんと妻英子さんが刃物で殺害された。死亡推定時刻は午前0〜5時ごろ。勲さんは下着姿であおむけ、英子さんはパジャマにカーディガン姿でうつぶせ状態で見つかった。勲さんは慶応大医学部卒の医師で市議会議長を務めた後、75年に同市市長に初当選した。しかし、公共工事をめぐる総額2880万円の贈収賄事件で逮捕、起訴されて2期目の立候補を断念。事件当時は公判中の身だった。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

アーカイブの最新記事
一覧