地域ニュース

江津どう活性化、島根県立大生が提案 住民とワークショップ

2021/2/6 22:55
江津本町地区の活性化を話し合う学生たち

江津本町地区の活性化を話し合う学生たち

 江戸期から昭和初期にかけての建物が残る江津市の江津本町地区の活性化策を、島根県立大(浜田市)の学生と住民が考えるワークショップが6日、同地区であった。地域課題の解決に取り組む人材を育てる県の「学生の石見地域研究事業」の一環。学生10人と住民8人が参加した。
(ここまで 129文字/記事全文 437文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧