地域ニュース

三次のグループ、ふるさと冊子作りを再開 いろり・かまど紹介

2021/2/9 15:59
冊子を見ながら、いろりとかまどがあった時代を振り返る米丸会長(左から2人目)たち

冊子を見ながら、いろりとかまどがあった時代を振り返る米丸会長(左から2人目)たち

 三次市青河町の住民グループ「青河ふるさと探訪の会」は、かつて農家にあった、いろりとかまどの構造や関連する道具をまとめた冊子を作った。
(ここまで 67文字/記事全文 565文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧