地域ニュース

廿日市市21年度予算案、4・2%減507億円 大型建設事業が一段落

2021/2/9 23:06

 廿日市市は9日、2021年度当初予算案を発表した。一般会計は前年度と比べて4・2%減の507億5千万円で3年連続のダウンとなった。大型の建設事業が一段落したためで、普通建設事業費は3割以上の削減となる。
(ここまで 102文字/記事全文 708文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧