地域ニュース

ロボットを寄贈、教育で活用して JA呉・共済連が市へ

2021/2/11 21:05
寄贈された車型のロボットを手にする新原市長(右)と、中村本部長

寄贈された車型のロボットを手にする新原市長(右)と、中村本部長

 本年度から小学校でプログラミング教育が必修化されたのを受け、JA呉と全国共済農業協同組合連合会(JA共済連)広島県本部は10日、教育用のプログラミングロボット230台を呉市に贈った。
(ここまで 92文字/記事全文 252文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧