地域ニュース

市長選は現新三つどもえか 庄原ダブル選、投開票まで2カ月で活動が本格化

2021/2/11 21:05

 任期満了に伴う庄原市長選と市議選(4月4日告示、11日投開票)まで2カ月を切った。市長選には、いずれも無所属で3選を目指す現職の木山耕三氏(67)、元広島市職員で新人の伊井啓太氏(34)、元庄原市議で新人の田中五郎氏(74)が立候補の意向を表明し、三つどもえの構図が固まりつつある。各陣営とも新型コロナウイルス禍の制約を受ける中、事務所開きなどの動きを本格化させている。
(ここまで 186文字/記事全文 924文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧