• トップ >
  • トピックス >
  • 広島県東広島市で1人感染 12日の新型コロナ、医療機関クラスター関連

トピックス

広島県東広島市で1人感染 12日の新型コロナ、医療機関クラスター関連

2021/2/12 17:41

広島県庁

 広島県は12日、東広島市の30代1人が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。クラスター(感染者集団)が発生した市内の医療機関の職員。関連の感染者は7人になった。

 県健康対策課によると、新たに感染が分かった職員は3日に検体を採取したPCR検査では陰性だった。9日に風邪の症状が出たため、10日にあらためて検体を採取して検査したところ陽性になったという。 

【グラフ】広島県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況

【特集】新型コロナウイルスNEWSファイル

【関連記事】

広島県内、11日の感染9人 新型コロナ、呉市は4日ぶりゼロ

広島県が1人死亡発表 10日計2人に 新型コロナ

広島県で2人死亡、5人感染 10日の新型コロナ


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧