地域ニュース

【バスケットボール】<ドラフラスタイル>谷口、増す存在感 光る3点シュート「勝敗に責任感じる」

2021/2/12 18:02
出場時間が増え、喜びと責任感を胸にプレーする谷口

出場時間が増え、喜びと責任感を胸にプレーする谷口

 チームの変化の象徴的な存在だ。序盤戦はほぼ出番のなかった谷口が、首脳陣を振り向かせつつある。最近8試合連続で出場。「もちろん楽しいし、勝敗に対する責任感も増してきた」と声は明るい。

 連敗を止めた1月30日の横浜戦に5得点、翌日は8得点。得意の3点シュートはチームの武器となった。「たまっていた思いを爆発させた」。存在感は日に日に増している。

 ただ、出場時間が延びたからこそ、足りない部分に目がいく。「自分の相手に取られすぎている」と悩むのはリバウンドだ。201センチの長身だが「ジャンプ力や身体能力は高くない」。トレイラーをけがで欠く状況で、日本人ビッグマンとして踏ん張りどころと捉える。

 「センターなのにゴールに近づくほど、苦手なプレーが増える」とおどける30歳。ファンやチームメートに愛される男がさらに活躍すれば、チームに勢いが生まれるはずだ。(試合前日に掲載します)

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

地域スポーツの最新記事
一覧