地域ニュース

広島県北の求人倍率、コロナ影響し大幅下落 三次で就職相談会

2021/2/14 9:59
三次市内の18事業所がブースを構えた就職相談会

三次市内の18事業所がブースを構えた就職相談会

 新型コロナウイルスによる景気の冷え込みが、広島県北部の雇用情勢に悪影響を与えている。2019年1月に2倍を超え、高水準で推移していた有効求人倍率は大幅に低下。「売り手市場」が一変し、求職者に厳しい環境となっている。
(ここまで 108文字/記事全文 521文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧