地域ニュース

PCR検査キットを広島大病院へ寄贈 広島市中区の企業社長が1400人分

2021/2/14 21:00
木内院長(左)に検査キットを贈り、感謝状を受け取った長野社長

木内院長(左)に検査キットを贈り、感謝状を受け取った長野社長

 化学製品開発のエム・アイ・シー(広島市中区)の長野正也社長は、新型コロナウイルスの感染を調べるPCR検査キット1400人分を広島大病院(南区)に寄贈した。
(ここまで 78文字/記事全文 349文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧