地域ニュース

広島県営住宅一元化を断念 広島市と県、市移管巡りトップ合意

2021/2/15 23:00
広島県庁で松井市長とウェブで会談する湯崎知事

広島県庁で松井市長とウェブで会談する湯崎知事

 広島県と広島市が二重行政の解消策の一つと位置づける市内の県営住宅の管理・運営について、湯崎英彦知事と松井一実市長は15日、県から市への移管を断念することで合意した。この日の両者の会談で、松井市長が将来的な財源の見通しが立たない点などを理由に提案し、湯崎知事が了承した。今後、市内にある県営と市営の住宅戸数を調整する協定を結ぶ。
(ここまで 164文字/記事全文 731文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧