地域ニュース

新設備で災害図上訓練 広島県、複数画面で情報確認

2021/2/15 23:00
広島県庁の新応急対策室で、複数の画面に映る災害訓練の情報を確認する湯崎知事(右)

広島県庁の新応急対策室で、複数の画面に映る災害訓練の情報を確認する湯崎知事(右)

 広島県は15日、有事に備えて県庁に新設した応急対策室で、初の図上訓練をした。湯崎英彦知事たちが参加し、複数の画面上で、災害関連のさまざまな情報を一斉に確認できる新設備の作動を確かめた。速やかな初動対応につなげる。
(ここまで 107文字/記事全文 574文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧