• トップ >
  • トピックス >
  • 広島県府中町で7人感染、16日新型コロナ 園児ら保育施設クラスター15人に

トピックス

広島県府中町で7人感染、16日新型コロナ 園児ら保育施設クラスター15人に

2021/2/16 17:43

広島県庁

 広島県は16日、同県府中町で新たに7人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。このうち5人は、15日に発生を公表した府中町の保育施設のクラスター(感染者集団)の関連で、10歳未満の園児4人と50代の職員1人という。

 この保育施設のクラスターを巡っては、5人に加えて、県が15日に感染を公表した10歳未満の園児1人と、広島市が16日に発表した職員1人が関連していると判明した。一連の感染者は園児5人、職員10人の計15人となった。

 県によると保育施設の園児と職員を対象に進めているPCR検査は、16日までに大半が終わった。16日の公表分は、全員が15日に陽性と分かった。施設は14日から休園しているという。

 県が16日に公表した7人のうち、クラスター関連以外の2人はいずれも40代だった。7人のうち園児1人が無症状で、ほかの6人は軽症。3人は宿泊施設に入り、4人は調整している。7人全員が発症前の2週間に県外との行き来はなかったとしている。 

【グラフ】広島県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況

【関連記事】

広島県府中町の保育施設でクラスター 15日新型コロナ、県発表の感染は7人

広島市民病院で再びクラスター 新型コロナ、職員5人感染

【特集】新型コロナウイルスNEWSファイル


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧