地域ニュース

三次市1・2%増370億円 21年度一般会計予算案、防災やICTに注力

2021/2/16 21:10

 三次市は16日、2021年度当初予算案を発表した。一般会計は前年度より1・2%増の370億3千万円で、2年ぶりの増額となった。災害復旧や防災・減災対策、情報通信技術(ICT)を活用したまちづくりに重点を置く。新型コロナウイルス対策費は盛り込まず、補正予算で対応していく方針。
(ここまで 138文字/記事全文 662文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧