地域ニュース

「12年後の自分」を人形に 府中市の旭小6年が卒業制作

2021/2/17 8:00
真田さん(手前左)に教えられながら、人形作りに取り組む児童たち

真田さん(手前左)に教えられながら、人形作りに取り組む児童たち

 府中市中須町の旭小6年生が16日、卒業制作として「12年後の自分」をテーマとした人形作りに取り組んだ。約35年前から趣味で粘土細工を続ける同市出口町の主婦真田久美子さん(66)からこつを教わった。
(ここまで 99文字/記事全文 381文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧