地域ニュース

コロナ影響 福山駅前再生に試練

2021/2/17 23:03

 【解説】JR西日本が施設計画の見直し案の年度内提示を断念したのは新型コロナウイルスの感染拡大の影響で経営環境が依然として厳しい中、コロナ禍を見据えたより良い代案が見いだせなかったためだ。旧商業ビル「キャスパ」跡地の再開発も規模が縮小され、市が進める駅前再生は試練にさらされている。
(ここまで 141文字/記事全文 533文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧