• トップ >
  • 地域ニュース >
  • アーカイブ >
  • 【詳報・克行被告第41回公判】案里陣営の事務局長を務めた愛知県稲沢市の野々部尚昭市議証言<5>スタッフは恐怖におびえていました

地域ニュース

【詳報・克行被告第41回公判】案里陣営の事務局長を務めた愛知県稲沢市の野々部尚昭市議証言<5>スタッフは恐怖におびえていました

2021/2/18 0:50

弁護人 お金の話を聞く。克行さんからは、第7支部から給料を払い、源泉徴収もすると言われたか。

証人 はい。

弁護人 お金をくれる話は違法と思ったか。

証人 そういう形を取ることで違法性を隠すのだと思いました。

弁護人 選挙応援の報酬と思ったことと結びつくか。

証人 私はそう思いました。

弁護人 第7支部職員の給与とは思わなかったか。

証人 そうです。

弁護人 なぜか。

証人 雇用契約書を交わしていない。他のスタッフは交わしていました。

弁護人 他のスタッフが雇用契約を交わしていたことを知っていたのか。

証人 スタッフと話しますし、話題に出ました。

弁護人 交わしていない人もいるのか。

証人 その辺のことは深く考えていません。

弁護人 雇用契約書を交わしていた人は誰か。

証人 例えば隣にいた会計担当者。

弁護人 他には。

証人 女性スタッフ。

弁護人 他には。

証人 あとは分かりません。

弁護人 藤田さんはどうだったか。
(ここまで 395文字/記事全文 6074文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

アーカイブの最新記事
一覧