地域ニュース

「旧亀山発電所の解体必要」 県道拡幅工事で広島市説明

2021/2/18 21:18
県道宇津可部線の拡幅工事の概要が示された会合

県道宇津可部線の拡幅工事の概要が示された会合

 広島市は18日、安佐北区で進めている県道宇津可部線の拡幅工事の概要を、区総合福祉センターであった自治組織の会合で住民代表に説明した。拡幅計画エリアに重なる赤れんがの洋風建築物「旧亀山発電所」(可部町)は、取り壊す必要があるという認識をあらためて示した。
(ここまで 127文字/記事全文 378文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧