• トップ >
  • >
  • 捨て駒 気付けば1人で実行役【SNS「闇バイト」の末に 福山市強盗致傷事件】<下>

トピックス

捨て駒 気付けば1人で実行役【SNS「闇バイト」の末に 福山市強盗致傷事件】<下>

2021/2/18 22:25

強盗致傷事件の現場となった福山市坪生町の民家を調べる広島県警の捜査員。後日、実行役として鈴木被告が逮捕された(2020年2月6日)

 ▽大学除籍 内定消え人生一変

 「広島でタタキ(強盗)の案件。報酬は少なくとも100万円」。昨年2月5日夜、大学4年生だった愛知県岡崎市の鈴木駿太被告(23)のスマホに強盗を持ち掛けるメッセージが届いた。送り主は、数日前に会員制交流サイト(SNS)の「闇バイト」で知り合った東京都北区、無職渡口大輔受刑者(29)=強盗致傷ほう助などの罪で実刑判決が確定=だった。

「検索」の先 「普通の学生」犯行加担【SNS「闇バイト」の末に 福山市強盗致傷事件】<上>

 ここ数日の「嵐のような時間」を思い返していた。手軽に遊ぶ金を得たいと闇バイトに応募した結果、借金を負った。渡口受刑者と出会い、宇都宮市での強盗未遂事件にも関与した。報酬はほとんどなく、逆に「保証金」を取られて借金は40万円以上に膨らんでいた。
(ここまで 348文字/記事全文 1313文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

 あなたにおすすめの記事