地域ニュース

山陰7自治体「整っている」 原発30キロ圏、要支援者避難体制

2021/2/21 10:40

 原発の30キロ圏内の自治体に避難行動要支援者に対する災害時の支援体制を尋ねた共同通信のアンケートで、中国電力島根原発(松江市鹿島町)に関わる島根県、松江市、出雲市、雲南市、鳥取県と米子、境港両市の計7自治体が「整っている」と回答した。
(ここまで 118文字/記事全文 283文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

防災の最新記事
一覧